2008年05月13日

ベビマと門司港ぷち観光♪

きのうは小倉の「北九州市立子育てふれあい交流プラザ☆元気のもり」でベビマパーティでした。

予定は2組だったけど、キャンセルがありおひとりさま〜☆




今回もめぐちゃんにお手伝いにきてもらってたのでスタッフ2人の貸し切りベビマパーティでした。

ベビマの様子はこちら>>



ベビマが終わって外に出ると、ものすごーくいいお天気晴
対岸の下関の彦島(別名:ひこっとらんど)の緑と海の青と空の青がキラキラキラキラしてて、このまんま帰るのなんかもったいなーい!!

てことで、ドライブ〜☆
オンナ2人で門司港ぷち観光してきました。


もちろん、まずはごはん。


ベビマのあとはなぜだかおなかが空きます(笑)

門司港と言えば、焼きカレーにハヤシライスに瓦そばにバナナ!???と相場は決まってます!

よくよく地元界隈の人に話を聞くと、焼きカレーは昔は名物ではなかったらしいし、ハヤシライスはどうやら林芙美子さんが由来っぽいし、瓦そばはお向かいの山口の川棚のたかせが門司港に出店してるからのようだし・・・。

ほんとの昔ながらの門司港名物はバナナの叩き売りの発祥のバナナのみなのかもぉ〜。


で、選ばれたランチメニューは瓦そば☆



これ2人前です



もちろん、σ(^^)の好みで選ばれました。
瓦そば2人前。・・・ぜったい足りないから・・・・^^;


それは、σ(^^)が大食いだからではなく、ぺろっといけてしまうのです。



・・・・・。



で、ほんとにあっという間に完食!!次は3人前けってー♪




そのあとは、門司港をプラプラと散策。








ソフトクリーム食べたいねー♪

とバナナ入りソフトクリームもたいらげ、雑貨屋さんをめぐり・・・


久しぶりにちょっと女子な昼下がりを堪能してみました。




ガッツリ瓦そばがあんまり女子ではありませんが(笑)



で、門司港の雑貨屋さんでこんなものをゲットしました♪



「ひらがなスタンプ」と「ナンバースタンプ」


さて、なにに使うのでしょう(笑)



 ::: Head Relaxation Matilda HP :::   
http://grassycafe.com

posted by nao at 12:42 | Comment(2) | ベビマのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月23日

アシストなんてしてみた☆


ほんとはきのうから3日間おやすみです。

せっかくだから、北九州ののベビマパーティのあとふら〜っとドライブしながら京都くらいまで行っちゃおうかなぁ〜なんて思って夕方から関門海峡わたってみました。

ちょっと前までぐるぐるしてたからリセットしよっかなぁ〜なんておもい、なんとなく予定もちゃんとたてずに・・・。



すると、うめちゃん。から電話。

福岡でのマミースマイルさんとこでのベビマパーティが予想を超えるご予約で急遽アシスタントが欲しいとのこと。

おやすみってことも、遠出する事も知ってるのに、電話くれたという事はけっこうお困りムードだろうと思い、引き返す事に。


なにより、リセットするほどもうぐるぐるしてないし(笑)


うめちゃん。ったら、お礼に出世払いで休暇の代わりのバカンスをくれるって言うので、喜んでUターン(笑)


途中、睡眠不足がたたり睡魔に襲われつつ、しぶちょ。宅へ到着。



けっきょくおやすみではなくなっちゃったけど、ちょっと興味のあったマミスマさんのベビマパーティ、楽しかったです。
託児つきのママのためのリラクゼーションとかヨガとかが楽しめるサロン。
福岡の西の方だけど、すごいい〜施設なんですよ〜


「元気のもり」と変わってメインとアシスタント入れ替わってベビマパーティをやることもとても新鮮で楽しかったです(^^)

みんな6ヶ月くらいのオンナのコで、それぞれ個性が違っててみ〜んなかわいい☆

ママたちも楽しんでベビマをされてました。
ほんとにベビーちゃんのためにママは一生懸命ですね(^^)



ベビマはなぜだか微妙な疲労感があるんですよね〜。
やる事もたくさんあるからなのか、ママに比べるとほとんど動いてないのに、やたらとおなかが空きます(笑)

阿蘇への帰り道、うめちゃん。送りがてら太宰府で食事する事にしました。


とれたての新鮮な野菜のレストランで前菜ビュッフェが楽しめるうめちゃんオススメのとこ。
残念ながら、16時すぎだったのでふつうのメニューから選ぶだけだったけど、とろとろハヤシのオムライスとパフェバーのセット。
ちょっとカロリー高めなんじゃ?とおもいつつ。思いっきり堪能☆








初のパフェバーが楽しかったです♪
自分で好きなフルーツとかスポンジとか入れて自分だけのパフェを作るのですけど、なかなか上手にはできないもんですね〜。
素材が良いから味はおいしかったですけど・・・。


やってみたい方は、ぜひ太宰府の「太陽のなんとか・・・」っていうカフェへ。詳細は、忘れてしまいました。


満腹ってほんと人間ダメにしますね(T_T)
まぁ、美味しいからよしです。


で、ただいま阿蘇。今日から2日間、ひまっす(笑)


 ::: Head Relaxation Matilda HP :::   
http://grassycafe.com

posted by nao at 06:58 | Comment(0) | ベビマのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月22日

ベビマパーティ☆とステキな出逢い in 北九州

北九州*元気のもりでのベビマパーティでした。

今回は手と足・おなかと胸。
日程決めて日が浅いからかひと組のご参加でした。

ちょっとさみしいなぁと思ってたら、そうちゃんママにはかえって喜んでいただけました♪

6ヶ月ちょい前のそうちゃんは元気なオトコのコ。
あたまと足で身体を支えるブリッジが大のお得意!足が床からはなれないのでママはなかなか苦戦しつつ、楽しんでベビマを覚えられてました。

ブリッジのおかげでおむつ替えは超早業。とってもママに協力的でした♪

アシスタントに来てくれためぐちゃんの首肩のリンパにママも癒されたようでのんびりとお茶をして帰られました。
メグちゃんが大好きなそうちゃんは帰るまでずっとめぐちゃんに抱っこされてて、ママは久しぶりにのんびりお茶ができたそうです。


ベビマを覚えるためだけじゃなく、こういうまったりタイムを味わっていただきたいなと思ってるので嬉しかったです(^^)



そして、ベビマも終わりランチをするためにちょっと気になってたカフェへ行ってきました。

ちょっとネットで気になってた場所でベビマとかできたら良いなぁとか思って
様子を見にランチをしに・・・。

そこの店長さんがとってもステキな方☆

ちょうどきれてたものをオーダーしてしまったらしく、「仕込んだものをとりにいってますからお時間あったら少しお待ちになりませんか?」とのこと。

とくに急ぐわけでもないから、待つ事に。


ちょっとお店の中を見回すと、すごく良い空間。
託児スペースなどもあって、ママに優しいカフェになってます。


しばらくして、お目当ての焼きカレーをいただいてるとお客さまがいなくなっちゃいました。


そこからがびっくりな時間。


ありきたりな会話からベビーマッサージの話になり、「スペースをつかってここでされませんか?」とのこと。びっくり☆


ひとことも口に出してないのに^^;


まだまだこれからオーナーとの調整が入るのだけど、その店長さんがついてると思うとダメな気がしない♪


けっきょく、5時閉店のカフェに6時まで(笑)


オーナーくどきの作戦会議までしてきました♪


連絡のお約束をしつつ話は二転三転(笑)お庭で別れを惜しんでしばらく立ち話。車に乗っても見えなくなるまでお見送りしていただきました。


自分はわがままだとおっしゃるんだけど、「みんなが良くなるようにしたいのよね〜(^^)」と。ほんとい〜かたなんです!!

なんだか、近頃、北九州が熱い!!


『関門に熱い風が吹いてるね〜♪』とメグちゃんと盛り上がって帰ってきました(笑)


GWには門司の赤煉瓦プレイスでイベントにもでますし。
そろそろどこ人か忘れそうです(笑)


 ::: Head Relaxation Matilda HP :::   
http://grassycafe.com

posted by nao at 03:42 | Comment(0) | ベビマのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月08日

初の北九州ベビマ体験会

小倉に行ってきました。

小倉のAIMのなかにある北九州市立子育てふれあい交流プラザ * 元気のもり * でのハートフルベビマ体験会です。

2月の北九州すぴこんのときに見つけて「ここでやりたいなぁ」と思い、休憩の合間に多目的ルームの使用規約とかをうかがい、決定。


自分なりに計画しイメージしたことが形になりました。


市の施設は商用利用などに厳しいとこも多いですけど、こちらは良心的。
体験会などはサークル的な扱いで貸してくれます。ほんとありがたい(T_T)



で、きのうは7組予定してたところ6組のママとベビーちゃんが参加してくれました。ひと組は発熱のためおやすみです。

初対面の方々をたくさん前にして語るのはお初の体験で、なかなか緊張しました(笑)

「おんなじこと何回も言ってるなぁ〜^^;」

とか、冷静に考えてる自分がいたりして(笑)



そして、説明会と実際のベビマ体験の時間はあっという間にすぎ、気がついたら多目的ルーム終了時間。とは言っても、和んでる皆さんを追い出す気にもなれず、事務所へ走りました。

ありがたいことに午後は予定がないとのこと。細かい清算だけ先に済ませぼちぼちと片付けることにしました。

ベビマのママたちも片付けのお手伝いを申し出てくれたり、ほんとにありがたかったです。


さらに今回のバタバタ体験会を支えてくれたのは、アシスタントとしてきてくれた福岡のうめちゃん。です。

福岡のママの間ではちょっと有名な「マミースマイル」さんでハートフルベビマをやってるベビマインストラクター19期生仲間です。


今回、実はちょっと気がかりな参加者の方がいらっしゃったのです。

まだ3ヶ月に満たないあかちゃんで、月齢の割に少し小さいらしく他のベビーマッサージでは「まだ早いかも・・・」と言われたからと、1週間くらい前にキャンセルを申し出られました。

気にされてることは、「服を脱がせるのも嫌がること」「小さいね〜といつも言われること」

ベビマを受けたいと思った理由は、「引っ越してきたばかりでママ友欲しいこと」「あかちゃんの発育にベビマが良いらしいってこと」


そんなママにこそ参加して欲しいので、ムリをしない程度にお誘いしました。


来てくれるかな〜と思いつつ、あまり特別にすることなく予定通りに準備をしました。


すると、来てくれました(^^)


ベビマの体験の時間、案の定あかちゃんは寝かせると泣いてしまいます。服を脱がせるのは難しく予定していた足のマッサージはできそうにありません。

ママはあやしたりおっぱいをあげたりしながら見てるだけでした。


前回のベビマと同じ思いで帰したくはないなと思っていたので、あたまや顔など脱がなくてもできる部位を伝えたいなと思っていると、反対側でアシストしてたうめちゃん。が、率先して他のママたちへ足と同じようにできる手のやり方を説明してくれてました。

その時間を使って気がかりだった授乳中のママへ授乳中にできるあたまやお耳のマッサージを伝えることができました。(^^)

とくに打ち合わせをしていたわけではないけど、ほんと助かりました。
うめちゃん。ナイスアシストありがと〜☆



体験会やベビマパーティという短い時間でできることはほんとに少ないけど、ベビマの楽しさがママたちに、ママからベビちゃんたちにゆるりゆるりと伝わっていったら良いなと思います。


チャンピサージやヘナでの癒しのしごとは大好きだけど、やっぱり目の前にいる人や隣にいる人をみんなそれぞれが癒しあえるような世界になる方がもっともっと嬉しい。


4月21日から本格的に * 元気のもり * でのベビマパーティが始まります。


みんな参加してくれると良いな。



ベビマの良さを教えてくれたハリー先生、ハリー先生を紹介してくれたすまいるさん、ありがとうございますm(__)m


 ::: Head Relaxation Matilda HP :::   
http://grassycafe.com

posted by nao at 10:37 | Comment(0) | ベビマのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月08日

あかちゃんづくし

ベビマをはじめると決めてからあかちゃんとのご縁が増えました。


あちこちでご懐妊。
そろそろ出産。


きのうも11月からごひいきにしていただいてるお宅へ年末以来でおじゃますると・・・ひとり増えてました(笑)

そういえば、11月にお会いしてたときに、大きなおなかで「もうすぐ♪」だっておっしゃってましたっけ。

そのあと、2〜3回おじゃましてるけど、おばあちゃん(・・・って言っては申し訳ないくらい若いけど・・・)しか会ってないから忘れてました^^;


リビングに通されると、いつもの怪獣孫軍団は学校やら幼稚園に出撃中で、お留守。寝かしつけられてるのはどう見ても新生児じゃないのですけど・・・。
1歳になったばかりのオトコノコでした。

で、生まれたてのベビーちゃんが見当たりません。

ベビーベッドにはお布団が綺麗にたたんで積んであるし、ママは1歳の子を寝かしつけ中だし。

ベビーちゃんは別室?ってこともないだろうからまだ入院?

いろいろ妄想してると・・・



「ほにゃぁ〜」


お?その辺にいる???

ソファーの上で丸められてるタオルケットらしきものの真ん中に、すっぽりとくるまれてました。
生後20日くらいだから、ほんとに小さくて、ほやほやです。
まだ頼りない泣き声だけど「おむつをかえて〜」「おなかすいた〜」としっかりアピールしてました。

ここのお宅は、ご両親と息子夫婦、娘夫婦にその子供たち合計4人で暮らしてました。いつも、どの子とどの子が兄弟かよくわかりません。(笑)
そこに増えたベビーちゃん、5人目です。


最近ではめずらしい素敵なあったかい環境だなと思いました。



こどもたちは、我慢しなきゃいけないことがあったりたいへんなことも多いんだろうけど、人の中でしか感じたり学んだりすることができないこともたくさんあるし、それ以上にたくさんの愛情を感じながら育つことになるでしょうし。恵まれた環境だと思います。


家庭は一番身近な社会です。

たくさんの人と手を取り合うことは難しいかもしれないけど、身近な誰かと手をつなぎ、また隣の人と手をつなぐのはそんなに難しいことではないはず。

子どもたちには、人とふれあうことのすばらしさを小さいうちから知ってほしいと思います。

そして、育児中のママたちがもっともっと安心して子育てできる環境になることを望んでいます。


 ::: Head Relaxation Matilda HP :::   
http://grassycafe.com

posted by nao at 08:59 | Comment(0) | ベビマのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。