2009年11月27日

神在祭☆そして・・・春風を待つ。

今日から、出雲では神様会議が行われていますね〜。



10月は一般的には神無月ですけど、出雲だけは日本中の神様があつまるので神在月。

出雲大社の御祭神の大國主大神さまは神事を主宰される大神さま。男女のご縁に限らずさまざまな人のご縁を結ぶための神議(かみはかり)=神様会議を行うのだそうです。



ワタクシ、2年前にお参りさせていただきました。


ヘナ教室や出張美容師をしながら、チャンピサージを取り入れ半年くらいたった頃で、イベントなどに積極的に参加してた頃でした。

ちょうど、ルチェッタを一緒に始めたあじゅさんとであった頃ですね〜。




ともだちと突然決めて、夜に出雲へ出発。
寝ずに一般道を走りました(笑)



あれから、2年。



福岡へ進出し、北九州にサロンをもち、ほんとにたくさんのご縁をいただきました。今、身近でかかわってるみなさんの多くは当時ほとんど知らなかった方々です。


離れていった方ももちろんいらっしゃいますが、それぞれの考え方や行動、それぞれが自分らしく生きていく上で、必要な選択をしてそれぞれにご縁をつないでるんだ思います。

またいつかご縁あってそれぞれの人生を笑って話せたりしたら素敵だなぁ〜と思います。



今思えば、ほんとにたくさんのご利益がありました〜。
なので今年の神在祭にはお礼参りをと考えていたのです。




・・・だけど、いろいろ考えて中止。



で、きのう高見神社の神さまにお礼を言づけに伺ったのでした。





帰り際に引いたおみくじは、大吉。



「春風の吹けばおのずと山かげの

              梅も桜も花はさくなり」


心をかたくもって 一時の不運にあわてさわぎ思い迷うてはいけません

本業をよくまもって静かに時のくるのをまちなさい

開運うたがいありません




大吉だけど、戒めのメッセージ。
そう、うまくいきはじめると不安がよぎるワタクシ。。。そして、焦る。


待つはいつも人生のテーマです。


中医学的にも「喜び(火)」→「こつこつ日常(土)」が我を支える「金」なワタクシ。
焦らずゆっくりゆっくり。


いろんなところに腑に落ちるメッセージがあります。





偶然か、必然か、八幡のサロンの住所も「春の町」




ほんと。
春風が吹けば・・・・です。





文章、支離滅裂で訳のわからないことになってますがw

ご縁をいただいたみなさま、今までありがとうございます。
そして、これからもよろしくお願いします。





余談・・・

おみくじによると、出雲の神さまへのお礼参りはやっぱりもう少し先のようです。


「旅行(たびだち)   じゅうぶんでない 控えよ」・・・びっくり(笑)



 ::: Head Relaxation Matilda HP :::   
http://grassycafe.com

posted by nao at 18:48 | 熊本 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | ふとおもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/134068248
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。